こちら山形は大雪です。

昨年が余りにも降らなかったので余計に多く感じてます。

この季節、外回り中はほとんど長靴です。

お客様のお宅では消雪のために散水してあったり20センチほどの時には膝下くらいの
積雪の中をかき分けて玄関までという事はザラにあるんですよ。

ただ、中にはどうしても革靴着用の方がいるわけです。
屋内の仕事の方も、通勤などで靴は濡れたり汚れたり。

メンテナンスが不可欠というわけです。

バーニーズニューヨークのUチップ。

かかと部分に塩を吹いていましたので、丸洗いをお勧めしましたが
春になったらという事で、今回は磨きのみのお預かりです。

お預かりする靴のほとんどが油分が抜けてカサカサ状態がほとんどです。

一見艶があるようでもしっとりとした落ち着いた艶は油分がきちんと保たれている証拠です。

    
ビフォー              クリーム塗布           アフター

    
ビフォー              クリーム塗布           アフター

  
ビフォー              アフター

コバの部分もしっかり仕上げてあります。

しっとりとした艶、お分かりいただけますか?