山形の染み抜き、洗濯、クリーニングせいの

山形県東根市のクリーニングせいのです。衣類のしみ抜き、靴クリーニングもご相談ください。

靴クリーニング

2012/01/17/

コードウェイナー ウイングチップシューズのクリーニング

洋服もそうですが、生地の色によってシミが目立つもの、目立たないものがあります。

スペインブランド、コードウェイナーのウイングチップシューズです。

今回のこの靴は、シミがとっても目立つパターンです。

    

ヌメ革のような感じのこの靴。輪郭がくっきりとしたシミがあります。ソールもレザーでボロボロでした。

この後オールソールもするのですが、直す前にクリーニングしてしまいます。

しみをなるべく取ってほしいとの事。

ただ、やってみないとなんとも返事のしようがないのが本音です。

「最大限度力します!」

との事でお預かりいたしました。

    

シミの部分には前処理します。3枚目のすすぎの時点できれいになったように感じました。

乾燥後の画像です。思ったよりシミが取れて僕自身ちょっと驚きました。

といいますかとっても気分いいです。。。

    

若干油分を補給して磨いて完成です。

この後オールソールの修理に入りました。

これだけきれいになると、お客様の反応もかなりのものです。

気に入ってた靴がよみがえる。お客様だけでなく、僕やうちのスタッフにとってもうれしいことです。

2011/09/26/

ダナー エクスプローラーのクリーニング【丸洗い】

これ

実は私のものです。

現在は廃盤?なんでしょうか??
当時は赤いスエードのものもありましたが名前が違ったかもしれないですね。

このエクスプローラーは24、5才のときに購入して以来ソールも2回張替えてあります。
茶色のオイルレザーにグリーンのスエードの組み合わせがとってもアメリカな感じがして
釣りに行ったりフライトジャケットなんかとの愛称もよかったので街中でもほんとに出番の多い靴でしたが
最近はほぼ放置状態で勿体無いなと思いつつスルーしていました。

クリーニング店に生まれて人一倍クリーニングに近いいところで育ってきたのですが。。。

基本的にメンテナンスは洋服についてもお客様のものが優先されるわけで、
営業で着るYシャツやズボンなどを除いて自分や家族のものは「後回し」的扱いを受けます。

お客様のダナーを預かる以前に自分のダナーライトやマウンテンライトを丸洗いしましたが
この靴が残っていたんですね。

         

まったくのノーメンテではなかったのですが、それなりにくたびれ感はありますね。
「いい味」といいますか、でもちょっとパサツキぎみです。

   

ほこりを取って染みのひどいところには前処理します。後はブラシで洗います。

         

最後に保湿と磨きです。適度なつやも出ます。

今回はサイドにスエードが使われているので白けた色を色調回復剤で落ち着かせます。

   

色をつけるわけではないので新品のようには行きませんが、発色はよくなります。

アウトドアシューズはちゃんとメンテナンスしていれば一生物です。

足になじんだ靴って疲れないんですよね。

きれいになってまたはきたい気分になりました。今年は出番が増えそうな感じです。

今回のアッパーがオイルレザーのもの(マウンテンライトなど)や、オイルヌバック(ライトⅡやケブラーライトなど)も洗えます。

是非ご相談ください。

2011/09/23/

スエードブーツのクリーニング

ちょっと前までは毎日30度を越えていましたが、数日前の台風の通過でとたんに肌寒い位の気温になってしまいました。

私の住んでいる東根市は果樹やお米などにも特に被害もなく安心しておりますが

震災の被災地や大雨による災害にあわれた方へ心よりお見舞い申し上げます。

さて

9月もまもなく終わりです。

あと2ヶ月もすると雪の季節になってしまうんですね。

洋服の衣替えもそうですが、靴の衣替えの準備もそろそろです。

今回お預かりのこのブーツ。

ライナーが付いた冬用の婦人物のブーツです。

雪の日に1度だけ履いたとの事でしたが、くっきり白いしみが浮き上がっています。

      

塩が吹いた、そんな感じです。ブラッシングしてみましたが取れませんので丸洗いをさせて頂くことになりました。

スエードはクリーニングにより風合いが変わるものもあります。

今回のブーツは目立った変化はありませんでした。

      

完璧にしみは取れました。

水がしみこむと染みになりやすいようなので、撥水スプレーをして納品させて頂きました。

色の薄いものでしたらあまり目立たないのかもしれませんが、スエードブーツの染みでお困りの方

お気軽にお問い合わせください!

2011/02/26/

ダナーライトⅡ 丸洗い クリーニング

すぐれた製品というものは世代を超えて愛され続けます。

こちらのダナーもそんな製品の一つです。

モデルはダナーライトⅡ
ヌバックレザーの物です。

オーナーは釣り好きのお方です。
タウンユースというよりはフィールドユースです。

シューレースを外すと土ぼこりでいっぱいです。

  

勿論油分は抜け切ってパサパサです。
買ってからソールを張り替えた事とシューレースを交換した以外は10数年ノーメンテ!

ヌバックも寝てしまって起毛感がありません。染みもたくさんです。タウンユースだけだったらなかなかここまでは汚れないでしょうね。

ゴミを丁寧に取ってから洗います。染みの部分は前処理を。革の丸洗いは適度な油分を入れながら洗うので、風合いもよくなるんです。

  

ビフォー
    

アフター
      

染みもだいぶ取れましたが起毛感の違いがお分かりいただけますか?

シューレースも交換させていただきました。

ダナー、レッドウイング等のアウトドアー系のブーツなどのクリーニング、丸洗いも
お気軽にご相談くださいね。

  

2011/02/06/

グッチ ビットローファー クリーニング 丸洗い

革靴を水洗いするなんて事は数年前までは考えられなかった事です。

手がけていたところはあったでしょうが

まさかうちで提供するサービスになるなんて私も全く考えもしませんでした。

私自身、靴も洋服も大好きなので、個人的にはメンテナンスはマメにするほうですが
こんなサービスを提供するようになってからは人の靴が気になって仕方がありません。。。

友人なんかに聞くのですが、まずメンテナンスをしている方は少数です。

革靴もオイル付きのスポンジで拭きあげるくらいなもので
丸洗いなんてものは

「出来んの??!!」

そんな感じです。

さて、今回お預かりのグッチのビットローファーですが
ビジネスユースでかなりくたびれた感じでした。

まずはソールやコバ部分に詰まったホコリや泥なんかをブラッシングで落としていきます。

ブラッシングが終わると丸洗い開始です。中までしっかり洗います。

    

洗いが終わるとすすぎ工程に。

リンス処理をして

乾かします(自然乾燥)

磨いて終了です。

カビが生えてしまったり、臭いが気になったり、そんな場合は丸洗いがお勧めです。

ページトップへボタン