山形の染み抜き、洗濯、クリーニングせいの

山形県東根市のクリーニングせいのです。衣類のしみ抜き、靴クリーニングもご相談ください。

染み抜き

2009/07/16/

ダウンジャケットについた塗料の染み抜き

全体的に久しぶりの更新になってしまいました。

もちろん仕事はずっとしていましたが、ネットより先にやらなくてはいけない課題が多く
そのことに取り組んでいたり、プライベートでも大変過密なスケジュールで
バタバタでした。

中には、更新が滞ってるので、体でも壊したのではと、メールをくれた方もいました。
ありがたいことですね。

さて、

クリーニングせいのでは、この時期、マイクローゼットでお預かりしたお品物の
処理をさせていただいております。
春先の繁忙期を避け、ゆっくり手間をかけて処理します。
その後は専用の保管ルームへ

秋まで大事にお預かりします。

次ぎ着る時までの安心と、あなたのお部屋が広くなるサービス

「マイクローゼット」

春季のご利用有難うございました。

 

今回ご紹介のダウンジャケットも「マイクローゼット」お預かり品です。

ダウン  ダウン

白いダウンに赤い塗料。

「マイクローゼット」お預かり品は、検品時に染みを徹底チェックします。
すぐ処理が必要なものは、処理します。

この染みは酸化による変化がない物でしたので、後からの処理になっています。

ダウン

油性処理で溶かしだした後に、ウエット処理してあります。

その後、保管ルームで秋までお預かりになります。

ダウンジャケット クリーニング料金  ¥2100
             染み抜き料金  ¥1050

2009/05/20/

トマトケチャップの染み抜き

先日、ホームページの打ち合わせで、デザインスタジオキューブのkanaさんと食事しました。

そのときのkanaさんが着ていたのが、アディダスのブルゾン。
kanaさんは最近すっかりアディダス派で、他にもジャージなんかを着ているのを見たことがあります。

デザイナーらしく、色使いや選ぶ柄なんかが個性的で、らしさがとても出てる着こなしなんですよ!

そのアディダス、

僕がkanaさんに聞きました。

「あの三角っぽいマークと、kanaさんの着てるその3枚葉っぱのマークってナニが違うんですかね?」

「三角のやつはね~いわゆるスポーツウェアで、葉っぱはファッションアパレルラインみたいよ。」

「ほーなるほど~。そう言われると、確かにスポーツウェアに葉っぱはないかも。」

こんな会話になりました。

小学も高学年になってくると、いわゆるスポーツブランドのウェアやスニーカーを持ち出します。
僕が小学生の時の話ですが、アディダスなんて言ったら、高嶺の花でとても買うことなんて出来ませんでした。

当時、スニーカはアシックスが人気だったかな。。。
僕はアシックスが欲しかったのですが、割安なナイキで我慢させられていました。

今ではその当時のナイキが高値で取引されているのですからなんか不思議な感じですね、、、

今の世の中、スポーツブランドは小さな子供から大人までもってる方は多いですよね?

価格が下がったのか、生活が豊かになったのか、昔よりは入手しやすくなったことは事実です。
大型店も増えたし、小さなサイズも増えました。色もキレイだし、ディテールも凝ってますね~。
スポーツブランドがスポーツする時の服という枠を超えたこともあるかもしれないですね。

今回の染み抜き、ジャージです。

こちら普段着です。食事中にトマトケチャップの被害に遭ったようです。

家庭で付いてしまう染みでトマトケチャップはカレーと共に、かなり上位だと思います。
それだけ、使われている料理も多いんでしょうね。

ジャージ  ジャージ

お客様が、洗濯して染み抜きにチャレンジした後です。

若干の色素と、油分が残っています。家庭洗濯で油を落とすという作業はほんとに大変です。
というより、水で油を落とすことが大変なんです。
だって、分離しますからね。交わらないんですよ。水と油。

ジャージ  ジャージ

背中にはプーマの大きなプリントがありました。

よってドライクリーニングはNGです。部分的に油性処理。とってもキレイに出来ます。

クリーニング店(一部のですが、、、)には、それ専用の機材、薬剤、技術があります。

クイック仕上げ、いつでも半額、色々なサービスを提供するのも、キレイにすることが出来ての話です。

使い分けも結構かと思います。

「困った!」

そんな時はご相談下さい。

ジャージ クリーニング料金  ¥525
      染み抜き料金    ¥1260

2009/05/17/

染み抜きはコツコツと

最近なかなか予定通りに進みません。

段取りが悪いだけかもしれないんですが、解決するには
地道に、一つ一つコツコツと片付けていくしかないんですね~。

全くやらないのはともかく、一気にやろうと思っても失敗するだけだったり、
余計に手間がかかってしまったりで、かえって逆効果ですよね。

クリーニング、ここでは染み抜きも同じです。

染み抜きは毎日あります。

大きな染み

小さな染み

数が多い染み

取りづらい染みや、かんたんに取れてしまう染み。

機械に放り込んだら

キレイさっぱり!

「こんな夢のような機械があったらな~」

そう思うのは、私だけでなく、同業の方なら一度は思ったことがあるかもしれませんね。
いやいや、同業だけでなく、家庭で洗濯を毎日している主婦の方も
機械に放り込んだら、乾燥、たたみまで終わらせてくれる洗濯機があったらなんて考えるかもしれませんね。

「染みを抜く」

コツコツ毎日やってます。

染み  染み

染み  染み

染み  染み

染み  染み

小さいし洗ったら取れそうな染みですが、すべて部分処理が必要です。

食べこぼしからボールペンまで、いきなり染み抜きするわけではありません。

色や生地への負担は、見えない部分でテストします。

小さなものでも時間、手間、リスクをともないます。

染み抜きが「別料金」なのはそのためです。

ご理解いただきたく思います。

染み抜き代金 ¥400~¥1200

2009/05/10/

脇の下の黄変染み

ここ最近は、暖かいを通り越して

暑い!です。

僕は8月生まれなのですが、暑いのは苦手です。
もうちょっと汗をかかない体質ならよかったのに、、、
なんて思います。
せっかくおしゃれしても、汗で台無しなんてこともありえるんですよ。

汗と言うと、衣類に悪さをする原因の一つです。
汗による衣類のトラブルって多いんですよ!

変色(元色が変わってしまう)
脱色(元色が抜けてしまう)
移染(他の着衣に色が移ってしまう)

などなど。

今回ご紹介するのも、汗が原因です。
コットン、ポリウレタンの混紡です。
ついたばかりの汗は無色ですが、古くなってくると、こんな感じに
黄色く変色してきます。

ジャケット  ジャケット

ジャケット  ジャケット

これは生地が変色したのではなく、汗が変色したものです。

白いジャケットは、これからの季節にぴったりですよね。
出番も増えることでしょう。
着用頻度が増えれば、汚れる率も高くなります。

ジャケット  ジャケット

地色が白いものは、比較的簡単に処理できます。
漂白後にウエット処理。

白いものは白く!

グッドコンディションを保つには

「適正な処理」

が重要です。

レディースジャケット   ¥630
染み抜き         ¥1260
合計            ¥1890

2009/05/06/

ダウンジャケットのクリーニング

今日で連休も終わりですね。

中には日曜日までなんて会社もあるようです。(14連休とか。。。)

クリーニングせいのでは、3,4,5の3日間

工場だけの休業にしました。

店舗受付は行っていましたが、わざわざ来ていただいたお客様が多くて
「あり難い事だな」
とあらためて思いました。

当店のお得意様には、DMをお届けしてあります。

急がなくても、お徳にご利用できるようになっています。

昨年までは、入店していたショッピングセンターの協賛セールのおかげで
連休は売上金額、点数ともに一番の繁忙期だったのですが、
今年はそれがない分、無駄な集中がありません。
とてつもなく集中する仕事。受付は行列、お渡しでは待たせてしまいました。
クリーニング料金は安くても、サービス、品質は確実に落ちていたでしょう。

「繁忙期」

不景気だとはいっても、一番忙しい、集中する時期には変わりありません。

しっかりと手間をかけないと落ちない汚れが沢山付いているのがこの時期のお品物です。

セールで毎日大量に集められたお品物、工場は毎日残業でパンク状態!
取りにこない仕上がり品で、お店もパンク状態!

そんなお店が沢山あります。

クリーニングせいのでは、残業はありません。
工場は適量のお品物。

しっかり手間をかけられるようにしてあります。

さらに

お客様に、次ぎ着る時までの安心をプラスしてあります。

無料保管サービス
「マイクローゼット」

今年で4シーズン目になりました。とてもご高評いただいております。
山形県では当店だけのサービスです。
これからの時期、布団や毛布、じゅうたん、カーペットなども
お預かりいたしますよ!

前置きが長くなりましたが、今日はダウンジャケットのクリーニングです。

シーズン中一度もクリーニングされていません。

毎日ご着用していたようで、襟の周りの皮脂や身頃、袖口の
スレ汚れ、食べこぼしの油染みなどなど...結構汚れています。

ダウン  ダウン  ダウン

ダウン  ダウン

高級ブランド ランバン のダウンです。惜しげもなく着倒してます!

山形ではファッションアイテムとしてのダウンジャケットより
「防寒着」としての着用が主のような気がします。

自宅前の雪かきから
車の雪下ろしまで外での 作業 にダウンは必需品なのです。

ダウン  ダウン  ダウン

ダウン  ダウン

先日お邪魔したお客様から、

「ダウンジャケットって洗わないほうがいいんですよね?」

この方は、以前出したクリーニング店によくない思い出があったようです。

でも、ホンとに洗えないって思ってる方も多いようです。

着用すれば、必ず汚れます。

ダウンジャケット 

洗いましょうね!

ダウンジャケット ¥2,625
プロウエット    ¥2,625

合計        ¥5,250

2009/04/26/

汚れやすい部分

おしゃれを楽しんでいる方には、カラーコーディネートが
とても上手な方が多いような気がします。

濃淡や明暗、柄なんかも色々です。
今年の流行はどんな色なんでしょうね。

春になるとやっぱり明るい色が増えてきます。ユニクロなんかもCMや実店舗でも
とってもキレイにディスプレーしてあったり、街のショウウインドウも

華やかな感じになってますね。春物というより、もう夏物が並び始めてるようですが、、、

リンク先のジミージャズの店長が

「今週メーカーの展示会なんですよ」

なんていってたんですが、もう秋冬物のだそうです。

まだ夏も来てないのに、、、いまいちピントきませんね。

今回ご紹介するのは、春物のキレイな色のジャケットです。

ジャケット

襟周りと袖口、お約束の部分が汚れてます。

ジャケット  ジャケット  ジャケット

お仕事で着用してることもあって、袖口が特に汚れています。
このジャケット、明るい色のものですから、汚れも非常に目立ちます。

汚れに対して適切な処理をしました。

ジャケット  ジャケット  ジャケット

襟は主に油性、袖口は主に水溶性、複合的な汚れです。

ドライクリーニング&水洗いのWクリーニングと袖口には染みがあったので
多少漂白処理をしました。

ジャケット

襟のロール具合、とってもキレイに仕上げてます!

ジャケット   ¥630
ウエット    ¥630
染み抜き   ¥630
合計      ¥1890

2009/04/22/

古い血液の染み抜き

先週とはうって変わって、今週は雨降りでいまいち天気がすぐれません。

東根市でのお花見は、この前の日曜が最後だったと思います。

丁度、日曜日に家族で近くにある陸上自衛隊第六師団、神町駐屯地の

桜祭りに行った時の写真がありますので、アップします。

神町駐屯地

奥に見えるのは、月山です。まだ雪で真っ白です。天気もよかったので、すごく混んでましたが
楽しい休みになりました。

 

さて、今回は古い血液の染みです。
MILKのワンピースです。このお客様はとてもMILK好きな方で
このほかにも、数点お預かりしました。

血液  血液  血液

大きく分けて2箇所あります。2枚目が上、3枚目が下側です。
下側のほうが、薄くなっているのが分かりますが、実は、他店で一度処理されています。
薄くなっていますが、落ちていません。
上側のほうは全くの未処理です。どんな薬剤でどう処理されたかは不明です。

血液  血液  血液

血液の染み抜き処理後です。漂白まで終わっていますが、この古い血液の染みを抜くには
地の色も抜けてしまいます。よく見ると上と下、色の抜け方に差があります。

上は初めから私が処理したもの、下は他店でいじられたもの。
同じ染み抜き処理をするにも、生地に与えるダメージにこんなにも差が出ます。

この染み抜きには色修正が必要です。もちろん上の修正の方が「楽」です。

血液  血液  cimg3694  

画像をよく見ると、下の修正のほうがいまいちです。生地が荒れてしまっている分
微妙な差が出てしまいます。              

今回のケース、色修正まで出来ないと、このしみの処理は出来ません。
生地に与えるダメージをなるべく少なくすることは、最終的な仕上がりに影響するんですよ。

ワンピース    ¥840
染み抜き代金
(色修正含む)  ¥3,150

2009/04/18/

染みは触らず(染み抜き)

私の住む山形県東根市も桜が満開になりました。

今日は本当に天気がよく暖かい一日だったので、桜の名所は
どこも大賑わいだったみたいです。

私はいわゆる「お花見」はしないタイプなのですが、
お得意先回りなどで車を運転中には、いろいろな所の桜を見る機会があります。

沼の水辺や川の堤防沿いや公園、学校なんかもなかなかいい感じの
ところが多いんですよね。
ホント、日本の学校には桜が必ずありますよね?
他の国では必ず植えてある樹木なんかはあるんでしょうかね?

わずかな時間ですが、「桜」 楽しみたいですね。

ジャム  ジャム

こちらの染み、表現が適切かどうかは別として、とてもキレイに付いています。
キレイというのは、付いた状態そのままで、拭いたり、こすったりしていない常態なんですね。

飲食中に不意にこぼしたりしてしまったらどうします?

その場におしぼりなんかがあったら、間違いなく拭いちゃいますよね?
僕もそうします。(その場合の処理はプロ級ですが)

でも、濡れた状態でふき取ることは、生地にすごいダメージを与えてしまいます。
濡れた場合は摩擦係数が高くなるんですよ。イコール生地が傷むです。

このお客様は、以前店頭でお渡しした「染みが付いてもこすっちゃダメ!」
のお知らせカードのことを覚えていらっしゃったようでした。

その場でジャケットを着なくてもよい状況だったこともあって
付いたままの状態でお持ちくださいました。

染みはジャムとの事。

ジャム  ジャム

若干色素が残ったら漂白しなきゃと思っての染み抜きでしたが
超音波のガンで濯ぎ出しただけでキレイになりました。

もし、お客様が、付いた直後にこすったりしていたら
もしかしたらその部分の生地が荒れてしまって毛羽立ったり
しみの処理の仕方も変わっていたと思います。

染みはなるべく触らずにお持ち下さいね。
結果が大きく変わることがあります。

レディースジャケット   ¥630
染み抜き代         タダ

2009/04/12/

キッズアロハの汗染み(染み抜き)

毎日気温が20℃を超える日がつづいています。

春というより初夏を思わせる天気に、桜の花も一気に開花
していますね。私の住む東根市は来週くらいになりそうですが
山形市内は3分咲きくらいのようです。

今日も汗ばむ陽気。日が落ちてしまうとそうは行きませんが、
日中は半そででも十分な感じでした。

今回お預かりしたのは ドライボーンズ というブランドの
ユースサイズのアロハシャツです。

アロハ

現在ユースサイズのものは作っていないようですが、
クオリティーは大人と一緒です。子供服にしては
結構な金額でしょう。僕の友人のショップ、ジミージャズ でも
取り扱っているブランドです。僕もパンツや靴を持っています。
どぎついのもありますが、かっこいいのも多いですよ!

わきの下に汗の輪染みです。
子供でも汗をかけば染みになります。
家庭洗濯(水洗い)が困難なレーヨン100%のアロハシャツです。
汗の処理は不十分になって当然です。

アロハ アロハ cimg3467

くっきりと輪染みになっています。黄変というよりも黒ずんだ感じでした。
このような染みも、最終的には漂白します。

アロハ アロハ 

地色もしっかりしていたので、色修正も必要なく
キレイにすることが出来ました。

アロハ アロハ 

アロハだけではなく、ジャケットやレディースもののブラウスなど
わきの下の汗染みはとても多く見受けられます。
去年、洗わないまま保管してしまったもの、しばらく袖を通す機会が無いもの
このようになっている可能性が高くなります。
シーズンインする前に、点検してみてはいかがでしょうか?

アロハシャツ   ¥420
染み抜き代金  ¥1260

合計       ¥1,680

 

2009/04/08/

ネクタイの染み抜き

色が白いものって、ちょっとした染みでも気になります。

ほんのほどの染みでも、

一度気になり始めると、、、

お客様はもちろんですが、私もすごく気になります。

「絶対に取ってやる!!」

こんな感じです。

今回の白いネクタイ。ほんとに小さな染みです。

ネクタイ  ネクタイ
このくらいちっちゃい染みならサービスで

「タダ!」

でもいいんじゃない?
って声も聞こえてきそうですが。。。

でも、こんな染みすら取ることが出来ないクリーニング店、
山ほどあります。

面倒だから?
失敗したら怖いし?
古い染みだから取れません?

確かに染み抜きは ハイリスク です。

でも、
キレイにしたいんです。
お客様が「頼んでよかった!」
そう思える仕事がしたいんです。

ネクタイ   ネクタイ

小さな染みでも手間はかかるんですよ。
漂白するのですが、染みがスッと消える瞬間は

「勝った!」

そんな気持ちです。

ネクタイ

今日も染みと戦う店長です。

Next »

ページトップへボタン